故障したバイクは、直して売った方がいい?

故障箇所は、マイナス査定だけど・・・

しばらく乗っていなかったから、エンジンの掛かりが悪かったり、
ブレーキランプが切れていたりと、一応は動くけど修理しないと乗れない場合、
やっぱりマイナス査定になり、その分、買い取り金額は安くなってしまいます。
しかし、修理するとかえってお金が掛かってしまい、
マイナス査定分より高くついてしまうことがあるので、
あえて修理しないほうが得だったりします。
キズやヘコミなども、業者に頼むとお金が掛かるので、
あえて直さずそのまま売ってしまいましょう。